タックしあわせCD 無料試聴音楽おすすめ販売

堀込高樹(キリンジ兄) Home Ground 冬来たりなば他収録

Home Ground

内容(「CDジャーナル」データベースより)
キリンジ・ソロ・プロジェクト第2弾。兄の高樹によるソロ1作目となるアルバム。「ちゃんとした大人のちゃんとしたポップス」をテーマにクラムボンの原田郁子、ヒックスヴィルの真城めぐみらを迎えて制作。



レビュー評価をご参考にどうぞ。

メガネで背が高い方・・・, 2005/11/28
レビュアー: うきこ (奈良県)

といえば一発でわかる言わずと知れた
キリンジのお兄ちゃんのソロデビューアルバム。

今までキリンジでしか歌を聴いたことのない人、必聴です!
本当にあの「メスとコスメ」を歌ってた人?!ってくらい
ポップで爽やかな曲が多く収録されていています。
もちろん「クレゾールの魔法」「涙のマネーロンダリング」では
得意(?)のネチネチした歌いっぷりも健在☆

弟、ヤスのソロプロジェクト「馬の骨」と聞き比べてみると
あきらかに兄弟の特徴がはっきり分かれているのでそれもオススメですよ!

キリンジ兄プロデュース, 2005/12/09
レビュアー: コムト (北海道網走)

季節は冬。
知らない町でひとり、
うらさびた映画館。

馬の骨と聞き比べると、キリンジの世界観にとって兄の音の力は欠かせないものであると感じざるを得ない。

そんな一枚。オススメです。

大人のためのポップ, 2006/01/07
レビュアー: 4629nks

聴けば聴くほどよさが分かってくる・・・・冬にぴったりのアルバムです。

1曲1曲はキリンジとしての彼から想像できる範囲ですが、アルバム通してのここまでのまとまり方、物語性はキリンジにもなかったと思います。
はっきり色と風景の見える曲によって全体が美しくまとまっていて、そんな中にも彼らしい毒気と遊びがふんだんにちりばめられていて・・・・
発売されてからくり返し聴いていますが、全然聴き飽きません。
大人のためのポップとは、こういうことを言うんですね、と納得です。

いやほんと、素晴らしいよ、お兄ちゃん。

エヴァーグリーンな歌詞世界が沁みまくる!, 2006/01/19
レビュアー: タジマタカシ

キリンジの変に斜に構えた、聞き手を煙にまこうというような、ところがあまり好きじゃない。僕は偏狭な聞き手かも知れないが。そんな人間にもこのアルバムの「絶好」「冬来たりなば」「雪んこ」「一度きりの上映」は沁みた。

メロやサウンド作りはもういうに及ばずだが歌詞が素晴らしい。ユーミンや松本隆を彷彿とさせるエヴァーグリーンな風景描写。こんなのを聴きたかった!こういう路線のミニ・アルバムで僕は充分。

弟の音楽マニアぶりより兄のロマンチストぶりのが好きです。

非常に高度な音楽性を持ったキリンジのお兄さんのほうのソロ・アルバムです。「冬来たりなば」もとてもいい曲なので、取り上げてみました。

曲目リスト
1.絶交
2.冬来たりなば
3.クレゾールの魔法
4.パレードはなぜ急ぐ
5.Soft focus
6.涙のマネーロンダリング
7.AIR GUITAR
8.雪んこ
9.一度きりの上映
10.Epilogue ~ 街から町へ ~

試聴できません、残念!でも機会があったら、聴いてみて下さい。
Home Ground

 今日も↓'ランキングへ'の投票もよろしくお願いします!
posted by J-pop名曲名盤試聴通販 at 09:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | は行
この記事へのコメント
トラバありがとうございます。店頭で試聴したら良かったので、買うかもしれません。
Posted by 生兵法 at 2006年02月10日 20:45
生兵法さんはじめまして。
こちらこそご訪問ありがとうございます。キリンジ全般的に(このアルバムも)いいですね。
Posted by 管理人 at 2006年02月13日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
メロリンで着メロ無料音楽ダウンロード 報酬&プレゼント!ランキング広告参加者募集

お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。